シースリーの全身脱毛は通い放題が魅力!料金プランと効果の口コミまとめ

> > シースリーの料金と脱毛効果の口コミ

シースリーはスピーディな全身脱毛がお得な料金で出来る!実際に通った人の満足度はどう?

全身脱毛専門のサロンであるシースリーは、支払やすい料金の月額プランを取り入れた脱毛サロンです。

通いながら同時並行で支払いができるので、まとまったお金を用意しておく必要がありません。でも、ここまでは脱毛サロンではよくあること。

しかし、シースリーには他の脱毛サロンにはない、いくつかの特徴があるんですよ。シースリーが持つ独特な脱毛プランや施術方法など、気になる情報をまとめてみました。

シースリーでの脱毛を考えている方はもちろん、「シースリーってどんなお店?」と初めて存在を知った方も合わせてご覧ください。

シースリーで行われる全身脱毛の特徴って何?

脱毛サロンで行われる全身脱毛といえば、全身を2つもしくは3つのパーツに分けて「今日は上半身だけやって、後日あらためて下半身を行う」というのが一般的。

そうなると「施術は3ヶ月ペース」と記載されていても、実際は3ヶ月のうち2〜3回はサロンに足を運ぶことになります。これってけっこうハードだと思いません?いざ通うとなると、スケジュールを調整するのが大変そうです。

でも、シースリーなら違います。シースリーは全身1回分の脱毛をたった1日で終わらせることができるんです。

最新マシン導入によりたった1日で全身まるっと脱毛できちゃう

シースリーでは、超高速GTRと呼ばれる脱毛機を使用しているため、それまでの脱毛マシンと比較して、施術スピードが400%近くもUP。

それによって全身1回の施術がたった1日、それも最短45分で完了できるようになったのです。他のサロンなら半身やるのにも1〜2時間かかるのが常識なので、このハイスピードさは嬉しいですね。

脱毛効果に遜色はなく、痛みも感じにくい

もちろん、ハイスピードになったからといっても「脱毛効果が低下する」ということもありません。実際にシースリーで全身脱毛を経験した97%もの人が、その効果の高さを実感しています。

さらに痛みもほとんど感じることはありません。短時間脱毛であるからこそ、余計に痛みを感じるヒマもないという部分もあるでしょう。

シースリーの全身脱毛の種類と料金

全身脱毛専門サロンであるシースリーの場合、用意している料金プランはひとつのみ。

全身永久保証プラン 総額382,400円(税込)

ただし、こちらの総額を一度に支払いする以外にも、定額の月額制を利用することも可能。その場合は、最大2ヶ月は0円で、3ヶ月目より月額7,500円を支払うことになります。

いつでも無償メンテナンスが受けられる!脱毛品質保証のスゴさ

脱毛サロンといえば、その脱毛効果の持続性について論議がなされることが多々あります。でも、どこのサロンも「一度脱毛したらムダ毛が生えることはほとんどない」といった趣旨の内容を記載してることがほとんど。

「脱毛サロンの施術は5年以内に効果がなくなった」と実感する人は約60%

はい、そうなんです。脱毛サロン経験者のうち約6割の人が、5年以内にムダ毛が復活したと回答しているんです(2016年 楽天リサーチ調べ)。

その部分こそが脱毛サロンの弱点であるとして、シースリーは生涯メンテナンス保証を打ち出しました。それこそが「脱毛品質保証書」なのです。

復活したムダ毛は追加料金ナシでメンテナンスできる

シースリーは、契約時に脱毛品質保証書を発行します。

これさえあれば、契約期間後にムダ毛が生えてきても、追加料金を支払うことなく無償でメンテナンスしてもらうことができます。

これって表現の仕方が違うだけで、いうなれば自分の納得がいくまで施術が受けられる「脱毛し放題」と同じですよね。

しかも、シースリーは月額制といいつつも支払総額を払いきってしまえば、その後は支払う必要がありませんから、かなりお得な脱毛料金といえるのではないでしょうか?

シースリーの全身脱毛は他のサロンと比べてどうなの?

シースリーの全身脱毛がある程度、理解できたところで気になってくるのは、他サロンとの料金の差ではないでしょうか?なるべくならお得に脱毛したいものですよね?

本気で脱毛を続ける覚悟があるのならお得な脱毛サロン

シースリーの全身脱毛は支払総額だけで比較すると、以下のような結果になっています。

サロン名施術期間料金(税込)
シースリー24ヶ月間382,400円
キレイモ24ヶ月間(12回分)246,240円
ミュゼプラチナム24ヶ月(12回分)約500,000円(HPに記載なし)

結果の数字だけをみるとシースリーは特別お安い料金とはいえません。しかし、シースリーにはさきほどもお話したように、生涯メンテナンス保証が付いています。

なので、他サロンのように支払い料金が回数に縛られることはありません。この料金を支払ってしまえば、12回目以降の来店も気の向くまま。

もし、24ヶ月間を定額支払期間に設けた場合、支払いが終了する25ヶ月目以降は0円で施術を受けることができるというわけです。

新規入会特典で嬉しいキャンペーン実施中

シースリーでは、新規会員を対象に「選べるもらえるキレイ」キャンペーンを開催中。スパの入館チケットや有名サロンの無料チケット、コスメ・アクセサリーなどの商品が必ずもらえる企画となっています。

また、シースリー会員になると全国12万以上の特別料金の旅行プランを利用、12万以上のカフェ・レストランで最大44%の割引が受けられるなどの特典を受けることができます。

さらに、シースリーが所有するリゾートヴィラに宿泊できる特典まで。年1回の宿泊が可能で、宿泊費は一切かかりません。これはかなり

知って損はない!シースリーにしかないメリットって何?

まず、シースリーの全身脱毛は顔を含めたプランになっています。正確には、頭髪・眉毛・目鼻唇・耳・乳輪・爪・へそ穴・粘膜部分・手の平・足の裏を除く全身が脱毛範囲。

他サロンでは料金が発生することの多い、剃り残しに対するシェービング代ですが、シースリーは無料で対応してくれます。

全身脱毛ともなると、シェービング自体が難しい部位もありますよね?シースリーでは、うなじ・背中・ヒップに関しては事前の自己処理をしなくてもOK。これは嬉しいポイントですよね。

また、シースリーでは月額制の支払位方法を選んでも、金利や手数料が取られることがありません。つまり余計な支払いをせずに済むということ。

他のサロンと比べてシースリーが持つデメリットってある?

では、逆にシースリーに足りない点って一体なにが挙げられるのでしょうか?

まずひとつは全身脱毛専門店のため、細かい料金プランがないという点。どこか特定の部位のの脱毛契約をするということができませんね。

次に、キャンセル料。事前連絡した場合はキャンセル料が発生することはありませんが、もし連絡を一切いれずに予約時間になってしまった場合は、キャンセル料3,000円を支払わなくてはなりません。

デメリットとして挙げていますが、他サロンのなかには2日前のキャンセルでもキャンセル料が発生したり、1回分の施術消化と見なすところもあるので、かなり良心的なほうではあります。

また、なんらかの事情により途中で解約する場合には、解約手数料が発生します。解約手数料は返金額の10%となっていますが、上限は2万円まで。

シースリーの全身脱毛メリット・デメリット3つ

こうしてみると、メリット・デメリットがはっきり出るシースリーの全身脱毛ですが、いかがでしたでしょうか。ちょっとここで情報を整理してみましょう。

メリットデメリット
顔・VIOを含めた全身脱毛が可能全身脱毛のコースが1つしかない
納得できるまで何度でも施術できる料金は安いとは言えない
脱毛時にプラン料金以外の金額が発生しない(シェービング・メンテナンスなど)無断キャンセル・解約の場合は違約金が発生してしまう

シースリーは全身脱毛以外の選択肢がない人にとっては、料金プランがハッキリして追加料金が発生しないことから、支払いに不安を感じにくい脱毛サロンといえるのではないでしょうか?

シースリーの全身脱毛が向いているのはこんな人

このように、メリットもあればデメリットもあるシースリーの全身脱毛。とりわけ、シースリーの全身脱毛がオススメできるのは、以下の方々。

  • 結果に満足できるまで通い続けたい人
  • 脱毛を完了したあとにムダ毛が生えてこないか心配な人
  • まとまった貯金のない学生や社会人

シースリーは毎月無理のない範囲の支払いを続けるだけで、全身脱毛ができるのはもちろん、払い終えた後であっても、ムダ毛の気になる箇所が残っていれば通い続けることができます。

医療脱毛のような劇的な脱毛効果はなくても、施術を繰り返し受けることで確実にムダ毛を減らすことができます。痛みに弱い人ならなおさら、シースリーはおすすめ。

シースリーは全国51店舗を展開。2017年度は新たに11店舗をオープン予定ですので、お住まいの地域でも探しやすいのではないでしょうか?