永久脱毛と一般の脱毛を料金・痛み・効果で比較

> > 永久脱毛と一般の脱毛の違いを料金・痛み・効果で比較

医療クリニックの永久脱毛って脱毛サロンの施術とどこが違うの?

448 views

脱毛サロンで行う脱毛と医療クリニックで行う永久脱毛は、具体的にどう違うの?

どちらも光やレーザーで毛根を破壊処理して毛が抜けるというメカニズムは一緒ですが、実は様々な点で違いがあるんです。

ここでは、料金や痛み、脱毛効果などをテーマに脱毛サロンの施術と永久脱毛を比較してみました。

それぞれのメリットとデメリットに加え、どんな人に向いているのかも合わせて見ていきましょう。

永久脱毛とは病院で行う医療行為による脱毛のこと

まず永久脱毛とは、美容外科などの病院で、お医者さんかもしくはその監督下で看護師さんが行う脱毛のことです。別名、医療脱毛やレーザー脱毛とも言われています。

永久脱毛は手術などと同じ医療行為なので、病院でしか受けられないのが特徴です。ただ、病気の治療ではないので健康保険は適用されず、料金は高くなります。

そのため、どちらかというとクリニックによる永久脱毛は感覚的に美容整形に近いと言えるかもしれませんね。

永久脱毛は美容クリニックや美容皮膚科、一部の皮膚科で受けることができます。脱毛のメカニズムとしては、毛の黒い部分に反応するレーザーを当て、毛を伝った熱で毛根を焼き脱毛します。

レーザー照射を行ってから概ね1〜3週間で毛がスルっと抜けていきます。

脱毛サロンで使用している脱毛マシンよりも強い出力で脱毛できる事が特徴で、効果が高く、早く脱毛が完了するメリットがあります。

ただ、その分痛みがかなり強く、費用も高額になるというデメリットも忘れてはいけません。

脱毛サロンは手頃な価格で施術を受けられる

脱毛サロンでの施術は、先ほどの永久脱毛とは異なり、元々はエステサロンが始めたものでした。

その後、脱毛専門のエステサロンが次々とオープンするようになり、現在のような脱毛サロンがごく一般的なものとなっていったわけです。

脱毛のメカニズムは基本的に永久脱毛と同じですが、使っている脱毛マシンの光源がレーザーではなく、もう少しマイルドなキセノンランプというものを使用しています。

そのため痛みが少なく、手頃な料金で施術を受けられるメリットがあります。病院やクリニックよりも脱毛サロンのほうが店舗数も多く、立地の面でも通いやすいことが人気の秘密の一つになっています。

ただ、脱毛マシンの出力が病院の医療レーザーよりも低いので、永久脱毛と比べて通う回数が多くなるのがデメリットとなります。

脱毛サロンの施術とクリニックの永久脱毛は価格がかなり違う

脱毛しよう!と思った時に気になるのは、やっぱり料金はいくらくらい掛かるのかということですよね。脱毛サロンや美容クリニックによってかなり差はありますが、同じ回数なら圧倒的にクリニックの永久脱毛のほうが高い傾向にあります。

クリニックだと全身脱毛5回で30〜50万円ほどで、脱毛サロンだと8〜10万円前後が相場です。ただ、永久脱毛のほうが高出力で早く脱毛の効果が現れるため、脱毛サロンの3分の1の回数で近い効果が得られるとされています。

つまり、永久脱毛5回=脱毛サロン15回と比較するのがフェアですね。この回数であらためて全身脱毛の料金を計算すると、脱毛サロンが24〜30万円、クリニックは30〜50万円となります。

ただ、こう比較しても脱毛サロンのほうが圧倒的に安いですし、クリニックで30万円前後はかなりお得なほうで、実際はもっと高額なクリニックがほとんどです。

30万円だと顔やVIOなどが含まれていないプランが多く、施術可能部位も含めて比較すると、永久脱毛の場合は50万円をオーバーするケースが多くなります。

そして忘れてはならないのが、脱毛サロンはキャンペーンを多く実施していることです。月額制の料金プランを採用しているキレイモやエタラビの場合は初月無料、時には4ヶ月無料になるなど、非常に安く全身脱毛をできるチャンスがたくさんあります。

このように、料金に関してはどう比較しても脱毛サロンのほうが安いと言えます。

永久脱毛はとにかく痛い!心配なら脱毛サロンを選んだほうが無難

値段の次に気になるのが、脱毛をする際の痛みですよね。これは、圧倒的にクリニックの脱毛のほうが痛いです。

高出力の医療レーザーの熱が毛を伝わり、毛穴の内側を焼くので、いわば焼けた針が毛穴に入っているようなものです。

これはちょっと、イメージしただけでもゾっとしますね…。

脱毛サロンのほうは出力が控えめで、脱毛1回分の効果がマイルドな代わりに痛みは少なくて済みます。最新鋭の脱毛マシンでは、ほぼ痛みを無視できるレベルにまで軽減されました。

ですので、痛いのは絶対にいやという人は脱毛サロンを選んだほうが間違いありません。

ただ、クリニックにはオプションで麻酔をしてくれるところもあるので、どうしても永久脱毛に拘りたいというかたはあらかじめ聞いてみると良いでしょう。

吸い込んで体をリラックスさせる笑気麻酔や肌の表面に塗る麻酔クリーム、事前に飲む鎮痛剤などがあります。

ただ、言い換えればそれくらい永久脱毛は痛いと言っているようなものですから、痛みが施術のストレスになる場合は最初から脱毛サロンを選んでおいたほうが良いでしょう。

脱毛完了は永久脱毛のほうが若干早い

脱毛サロンでムダ毛の自己処理(剃ったり抜いたりなど)をしなくてもよくなるのは、平均すると12〜18回程度になります。つまり、1年半から2年近く脱毛サロンに通う必要があります。

対してクリニックの永久脱毛なら、5〜6回ほどで完了してしまいます。脱毛マシンの出力が違うので、早く脱毛が終わるのは圧倒的にクリニックの永久脱毛なんですね。

脱毛サロンとクリニックは、どちらも最初は2〜3ヶ月程度の間隔で施術をしますが、クリニックは脱毛処理が進めば進むほど脱毛の間隔を空けるようになり、だいぶ薄くなってきたら半年に1回ほどの割合になる場合もあります。

実はここが落とし穴の一つで、完璧にツルツルになるまでの回数でみると脱毛サロンの約3分の1で済みますが、期間に直すともう少し長くなり、永久脱毛でも脱毛が完了するまで1年以上の期間が必要になります。

早く終わらせたいからといって、毛周期を無視して毎月通っても全く意味はありませんから、本来は回数ではなく期間で考えるべきです。

永久脱毛のほうが半年近く早く脱毛を終わらせることができますが、料金や痛みの度合いなども含め、トータルで考えるようにしましょう。

美容クリニックは店舗数が少ない!通いやすさでは脱毛サロンが圧勝

意外と盲点なのが、永久脱毛を専門に行っているクリニックは店舗数が極端に少ないという実態です。

大手の湘南美容外科こそ全国に30院以上ありますが、他のクリニックは大手でも全国に5院程度展開していれば良いほうで、なかには都内のみというところもあります。

美容クリニックが開院するのはいずれも大都市圏で、地方には永久脱毛をしているクリニックがほとんど無いのが現実です。

いくら永久脱毛は脱毛効果が高いと言っても、施術が完了するまでには5〜6回は通わなくてはいけないので、そのたびに大都市圏まで行くのは大変ですよね。

さらに、クリニックが少ないということは予約も取りにくいということですから、混み合っている病院の場合は数ヶ月待ちなんて事も珍しくありません。

一方、脱毛サロンは店舗数が多く、例えば全身脱毛専門のサロンで見てみると、業界大手のエタラビは50店舗以上、キレイモも30店舗を超えるお店が全国で営業しています。

地方都市にも続々とオープンしていますので、通いやすさという点では脱毛サロンの圧勝ですね。

さらに、最近は相次いで新型の脱毛マシンの導入が各サロンで進んでいて、1回の脱毛スピードが飛躍的にアップしました。

これは、特に全身脱毛をする人にとって大きなメリットになります。

以前は体の半分の部位の脱毛をするだけでも数時間掛かっていたのが、最新鋭の脱毛マシンだと1時間程度で完了してしまいますので、これも医療レーザー脱毛には無い大きなメリットの一つと言えます。

その結果、1日に受け入れ可能なお客さんの数が増えたので、予約も格段に取りやすくなりました。

仕事の帰りに脱毛サロンへ寄ろうとか、彼氏との待ち合わせの待ち時間に脱毛サロンに行っちゃおうといった感じで、時間や混み具合いをさほど気にする事なく予約を入れれるようになったんです。

ですので、スケジュールがまちまちのOLさんや学校とアルバイトに忙しい学生さん、家事や子育てでなかなか時間が取れない主婦のかたは、気軽に通える脱毛サロンを選ぶことをおすすめします。

脱毛サロンとクリニック、それぞれにメリットとデメリットがある

評価ポイント 脱毛サロン 永久脱毛 備考
値段の安さ ほぼ同じ効果になる回数で比較
痛みがない × クリニックには麻酔あり
脱毛完了までの早さ 脱毛サロンはクリニックの約3倍かかる
通いやすさ × 都市部以外、美容クリニックが少ない
予約のとりやすさ 少ないクリニックに殺到するため予約がとりにくい

こうして見ると、同じ脱毛でもそれぞれ違いがあるんですね。値段が安く痛みは少なく、通いやすいメリットはあるけど脱毛完了までは時間がかかる脱毛サロン。

値段が高く、痛みも強くて通いにくいのが難点だけど脱毛効果は抜群のクリニックの永久脱毛。

それぞれ、どんな人が向いているのかをもう一度整理してみました。

脱毛サロンが向いている人

  • 脱毛にかけられるお金が月に数千円〜1万円ほど
  • 地方に住んでいてクリニックが近くにない
  • 痛いのが怖い・苦手
  • 比較的時間があって何度もサロンに通える

脱毛サロンは塾の月謝のような月額制の支払いシステムを採用しているところだと、全身脱毛でも月額1万円以下から通えるサロンもあります。

あらかじめ大きなお金を用意しなくても全身脱毛を始めれるのは、美容全般に掛けられるお金が限られている人にとって大きな魅力ですね。

大幅な割引を伴うキャンペーンが多いことも魅力の一つで、例えば月額制の脱毛サロンの場合、数ヶ月分を無料で施術をしてもらえるところも多数あります。

このように、脱毛サロンの料金的なメリットを知っている人はかなりお得に通えるという点も見逃せません。

また、地方に住んでいると美容クリニックは無いけど、脱毛サロンは何件もあるというケースも多いと思います。

比較的時間の調整が効いて無理なく通えるなら、来店回数が少し多くても気にならないかも知れませんね。

さらに痛いのは嫌だ、苦手だという人は、脱毛サロンのほうが圧倒的にオススメです。最近の脱毛マシンは痛みがさらに軽減されるよう進化しているので、ほぼ痛みはないと言って良いでしょう。

クリニックでの永久脱毛が向いている人

  • 脱毛のためなら数十万円を一括・ローンで支払ってもいい
  • 永久脱毛をしている美容クリニックに通える都市部に住んでいる
  • 痛みに耐える自信がある、麻酔を使えば気にならない
  • 忙しくて何度も脱毛に通っていられない

クリニックの永久脱毛でまず大事なのが、お金の問題です。一括払いにせよローンにせよ、数十万円の契約をするだけの支払い余力があることが大前提です。

一部のクリニックでは脱毛サロンのような月額制のプランを用意しているところもありますが、これも実際はローンの分割払いですので、いずれにせよまとまった金額の契約になります。

さらに、永久脱毛の施術が終わるまで5〜6回はクリニックに通うので、住んでいる場所から無理なく通えるかどうかという点も大事です。

美容クリニックなどは都市部に集中しているので、まずは自分の住んでいる地域に永久脱毛ができる美容クリニックや皮膚科などの病院があるかどうかを確認しましょう。

そして痛みに強い、我慢できる、麻酔をしたら気にならないという、痛みに対する強い意志も必要です。

でも、実際はかなり痛いことを覚悟で5〜6回通うのはなかなか大変な事ですよね…。

ただ、それでも1年程度で急いで脱毛を仕上げたいという場合は、クリニックの永久脱毛を選ぶことになります。

通う期間が短く、回数も脱毛サロンの3分の1程度で済むので、なにかと忙しい人にはクリニックでの永久脱毛が向いていると言えますね。

基本は脱毛サロンで OK!サロンとクリニックを使い分けるのもアリ

クリニックも脱毛サロンも一長一短ということがわかったと思いますので、どの点を優先するかを考えて、最終的にどちらにするかを決めるようにしましょう。

あれもこれもと条件を欲張っていると、いつまで経っても脱毛を始めることができません。

それでも、やっぱり決め切れない...という方には、アロハ!全身脱毛がおすすめするプランニングをご紹介したいと思います。

いま、脱毛に満足している人の多くが、脱毛サロンと脱毛クリニックを上手に使い分けているんです。

どういうことかというと、まずは料金が安くて痛みもほとんど無い、全国に店舗があり月額制の料金プランを採用している脱毛サロンで全身脱毛を始めます。

人によっては脱毛サロンでの施術だけでもキレイなツルツルの肌になりますので、まずは一通り全身脱毛を完了させます。

そしてもし、全身脱毛が完了してから数年〜十数年後にまたムダ毛が生えてきたり、特定の部位だけをもう少し念入りに脱毛したいという時に、脱毛クリニックで個別の部位を施術してもらうというプランニングです。

これだと、無駄がなく効率的に脱毛をすることができますので、特に初めて脱毛サロンへ通うという方にはいまご紹介したプランニングをおすすめしています。

最初から全身を永久脱毛すると費用も驚くくらい跳ね上がりますから、まずは脱毛サロンで費用を抑えて全身脱毛を済ませるというのは理にかなった方法と言えます。

もしどの脱毛サロンで全身脱毛をするか迷ったら、アロハ!全身脱毛でおすすめしているサロンを是非参考にしてくださいね!

全身脱毛のお役立ち情報